中部大会
第14回

柔軟な発想でキャンパスから
希望の世界へ。

キャンパス、そこは、未来を夢見る若者が躍動する希望の世界。
日本、いや世界の将来はみなさんの活力にかかっている。
ベンチャー、それは夢の一つの形態であり意欲とアイデアに満ちた者でなければ
成功はおぼつかない。誰も気がつかなかった課題、誰かが気づいてはいたが尻込みしていた課題、
目からうろこの課題を発掘し、物事にとらわれない柔軟な発想で、目指せグランプリ!

今大会審査委員長
立石 裕
Hiroshi Tateishi
最新テクノロジー体験会開催!

大会スケジュール

書類審査に合格した方には、電話またはメールにて通過のご連絡を差し上げます。
表彰式当日は表彰式・大賞受賞者によるプレゼンテーション・パーティー の流れになります。
パーティーは受賞者・関係者のみのご参加とさせて頂きます。

応募開始

9/1〜10/31
応募用紙をダウンロードして、マイページより応募してください。
>> 応募用紙のダウンロードはこちら  >> 応募はこちら

書類審査

11月中
書類審査に合格した方には、電話またはメールにて通過のご連絡を差し上げますので必ず連絡の取れる情報を会員登録時に登録してください。

最終審査会

12月中旬
名古屋市内のホテルにて行います。
プレゼンテーションは1グループ5分、質疑応答5分で行っていただきます。

表彰式

1/31(火)
表彰式・優秀作品受賞者によるプレゼンテーション・パーティー の流れになります。 各部門最優秀賞を獲得したグループは2017年3月に行われる全国大会に進出することができます。

表彰

最も優秀なビジネスプランには賞を贈呈いたします。

1件
大 賞
(賞状と楯と賞金 100万円)
1件
中部経済産業局長賞
(賞状と楯と賞金 20万円)
1件
中部経済連合会会長賞
(賞状と楯と賞金 20万円)
1件
名古屋商工会議所会頭賞
(賞状と楯と賞金 20万円)
1件
日刊工業新聞社賞
(賞状と楯と賞金 20万円)
1件
名古屋産業人クラブ会長賞
(賞状と楯と賞金 20万円)
数件
奨励賞
(賞状と賞金 5万円)
数件
努力賞
(賞状と賞金 2万円)

中部大会の協賛

中部大会の共催

中部大会の後援

実行委員会・審査体制

井水治博 日刊工業新聞社取締役社長

実行委員長

井水 治博
日刊工業新聞社 取締役社長
立石裕 国立研究開発法人産業技術総合研究所中部センター所

審査委員長

立石 裕
国立研究開発法人産業技術総合研究所 中部センター所長
副実行委員長
波多野 淳彦

中部経済産業局長

副実行委員長
松尾 清一

名古屋大学総長 東海地域インターシップ推進協議会会長

実行委員
日比野三吉彦

中部ニュービジネス協議会会長(テンプスタッフ株式会社名誉会長)

実行委員
小川 正樹

一般社団法人 中部経済連合会 専務理事

実行委員
小川 秀樹

名古屋商工会議所 常任参与

実行委員
岩田 勇二

公益財団法人 科学技術交流財団 専務理事

実行委員
森 誠

名古屋産業人クラブ会長(富士精工株式会社 取締役社長)

実行委員
遠藤 宏治

岐阜産業人クラブ会長(カイインダストリーズ株式会社 取締役社長)

幹事
四釜 広幸

日刊工業新聞社 執行役員 名古屋支社長

特別審査委員
田島 雅敏

中部経済産業局 産業部長

審査委員
祖山 薫

一般社団法人 中部経済連合会 産業振興部長

審査委員
北山 稔

ヤマザキマザック株式会社 常務執行役員 生産本部 副本部長

審査委員
中野 喜之

株式会社名古屋ソフトウェアセンターあいちベンチャーハウスインキュベーションマネージャー

審査委員
豊田 雅信

株式会社中電シーティーアイITソリューション事業部 グループITサービス部長

審査委員
田上 秀治

株式会社日本政策金融公庫 中小企業事業本部 東海地区統轄

審査委員
梅田 良人

公益財団法人 中部圏社会経済研究所 企画調査部長

審査委員
鎌村 公彦

名古屋中小企業投資育成株式会社 理事 業務第三部長

審査委員
九鬼 綾子

ミックインターナショナル株式会社 代表取締役

アドバイザー
恩田 博宣

オンダ国際特許事務所 会長

主催
キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)中部実行委員会

中部大会に応募する

中部大会に応募する
応募締切:10/31(月)

>> 中部大会の応募用紙をダウンロードする


PAGE TOP