第13回
中部大会
受付終了
応募締切:10/31(土)

柔軟な発想でキャンパスから希望の世界へ。

趣旨と目的

中部ブロック グランプリ
21世紀は「知価社会」の到来と言われ、産業界でも「知恵と創造性の発揮」が求められています。大学が有する知的財産を産業に生かすため「大学発ベンチャー」も活発に展開。新鮮な発想、ユニークなアイデア、独創的な技術、情熱あふれる若者の挑戦に期待し、学生によるベンチャービジネスのアイデア・事業プランを競い合う場を設けました。キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)は、新事業ビジネスプランコンテストを通じ、日本の次代を担う若者の人材育成と新産業の創造を目的としています。起業家精神を養い、問題・課題解決型の人材を育成する教育事業プロジェクトとして位置づけています。
今大会審査委員長 今大会審査委員長:立石 裕

柔軟な発想でキャンパスから希望の世界へ

立石 裕

Hiroshi Tateishi
今大会審査委員長
産業技術総合研究所中部センター所長
キャンパス、そこは、未来を夢見る若者が躍動する希望の世界。日本いや世界の将来はみなさんの活力にかかっている。
ベンチャー、それは、夢の一つの形態であり、意欲とアイデアに満ちた者でなければ、この道に挑戦しても成功はおぼつかない。誰も気がつかなかった課題、誰かが気づいてはいたが尻込みしていた課題、目からうろこの課題を発掘して、柔軟で物事にとらわれない発想で解決策をひねり出し、目指せ、グランプリ!

最終審査会結果発表

第13回cvg中部の入賞者は次の通りです。
中部ブロック グランプリ

第13回大会受賞者のみなさん 2015.6.19 ANAクラウンプラザホテル大阪

CVG中部大賞 正木 悠介
岐阜大学
広告機会の創造と認証機能を兼ね備えた
新しい認証方式
特別賞
中部経済産業局長賞
松下 健
名古屋大学大学院
Re:ACT
「大学講義に変化を起こすアプリケーション」
特別賞
中部経済連合会会長賞
本馬 知世
名古屋大学大学院
ドローンを用いた遠隔景観体験サービス
斉東 志一
特別賞 名古屋商工会議所会頭賞 西尾 奎亮
南山大学
名古屋の学生版SmartNewsを創る
特別賞
日刊工業新聞社賞
柘植 千佳
名古屋大学
飲食店に向けた農家直送ECサービス
「こだわり」
佐伯 幸平
長野県農業大学校
安藤 弘貴
南山大学
特別賞
名古屋産業人クラブ会長賞
堀 祐輔
南山大学
e-Sportsの動画配信事業
〜日本におけるe-Sportsビジネスの普及~
奨励賞 孫 智娜
名古屋大学
写真つき外国語メニュー作成サービス
奨励賞 谷田 美沙希
中京大学
「今夜星を見に行こう」を可能にするアプリ
"starry night"
努力賞 呉 偉
名古屋大学大学院
~TABIJI~
最適化とIoTによる外国人向けの旅行プラン作成サービス
八木 貴大
名古屋大学
努力賞 大江 良
名古屋大学
高齢者向けオレオレ詐欺防止機能付き
通話サービス「OLEO」

表彰

1件
大 賞
(賞状と賞金 100万円)
1件
中部経済産業局長賞
(賞状と賞金 20万円)
1件
中部経済連合会会長賞
(賞状と賞金 20万円)
1件
名古屋商工会議所会頭賞
(賞状と賞金 20万円)
1件
日刊工業新聞社賞
(賞状と賞金 20万円)
1件
名古屋産業人クラブ会長賞
(賞状と賞金 20万円)
数件
奨励賞
(賞状と賞金 5万円)
数件
努力賞
(賞状と賞金 2万円)
 

大会スケジュール

書類審査に合格した方には、電話またはメールにて通過のご連絡を差し上げます。
最終審査会当日はプレゼンテーション・ 審査・表彰式・パーティー の流れになります。
パーティーは受賞者・関係者のみのご参加とさせて頂きます。

応募開始

9/1〜10/31

書類審査

11月中

最終審査会

12月中旬

表彰式

1月29日(金)
応募用紙をダウンロードして、マイページより応募してください。 書類審査を通過したプランが最終審査会に進出します。 名古屋市内ホテルにて行います。

中部大会の協賛

実行委員会・審査体制

実行委員長 井水 治博
日刊工業新聞社 取締役社長
実行副委員長 波多野 淳彦 中部経済産業局局長
松尾 清一 名古屋大学 総長
実行委員 日比野三吉彦(中部ニュービジネス協議会会長・テンプスタッフピープル代表取締役社長)
伊藤 範久(一般社団法人中部経済連合会 専務理事)
細谷 孝利(名古屋商工会議所 専務理事)
岩田 勇二(公益財団法人科学技術交流財団 専務理事)
内藤 明人(名古屋産業人クラブ会長・リンナイ代表取締役会長)
遠藤 宏治(岐阜産業人クラブ会長・カイインダストリーズ取締役社長)
幹事 四釜 広幸(日刊工業新聞社 執行役員 名古屋支社長)
審査委員長 立石 裕
産業技術総合研究所 中部センター 所長
特別審査委員 正木 朗 中部経済産業局 産業部長
審査委員 北山 稔(ヤマザキマザック 常務執行役員 営業本部長)
中野 喜之(名古屋ソフトウェアセンター あいちベンチャーハウスIM)
梅田 良人(公益財団法人中部圏社会経済研究所 企画調査部 部長)
田上 秀治(日本政策金融公庫 中小企業事業本部 東海地区統轄)
鎌村 公彦(名古屋中小企業投資育成 理事 業務第三部長)
九鬼 綾子(ミックインターナショナル 代表取締役)
祖山 薫(一般社団法人中部経済連合会 産業振興部長)
豊田 雅信(株式会社中電シーティーアイ グループITサービス部長)
アドバイザー 恩田 博宣(オンダ国際特許事務所 会長)
主催 キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)
中部実行委員会、日刊工業新聞社名古屋支社
共催 日刊工業新聞社
後援 愛知県
岐阜県
三重県
石川県
富山県
名古屋市

過去の中部大会

キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)中部大会は今年で13回目を迎えます。 cvgは、学生時代に自分が何を価値と思っているかを対象化し、それに対して社会はどのような評価をするかが可視化される、またとない機会です。そして、地元経済界の皆様が、起業後もあたたかく見守ってくださることは、何よりの励みになります。皆さんも、自分が価値だと思うことを(たとえそれが素朴に思えることであっても)ぜひcvgにぶつけてみてください。きっと何かが還ってくると思います。
cvgOG 大草 芳江さん
過去の中部大会授賞式

中部大会に応募する

応募を締めきりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


PAGE TOP