第12回
全国大会
一般観覧者募集!
最終審査会:3/10(木)

キャンパスベンチャーグランプリ
第12回全国大会開催!!

最終審査会結果発表

第12回cvg全国の入賞者は次の通りです。
全国大会グランプリ

第12回大会受賞者のみなさん 霞山会館

経済産業大臣賞
ビジネス部門大賞
芳本 大樹
立命館大学
ICTを利用した認知症予防教室「まなびや」
内田 勝也
立命館大学
大室 高志
立命館大学
笠井 陽介
立命館大学
文部科学大臣賞
テクノロジー部門大賞
葦苅 晟矢
早稲田大学
昆虫飼料活用による食糧循環型システムの確立
M I T賞
日刊工業新聞社賞
高橋 庸平
宇都宮大学大学院
イチゴソムリエによる
「Kanjuku-Ichigo」のブランディング事業
阿部 有貴
宇都宮大学大学院
関 隼人
宇都宮大学大学院
審査委員会特別賞 松下 健
名古屋大学大学院
Re:ACT
「大学講義に変化を起こすアプリケーション」
審査委員会特別賞 瀬尾 敦生
弓削商船高等専門学校
SmartAIS
-小型船舶の安全な航海を支援するシステム-
宇崎 裕太
弓削商船高等専門学校
肥田 琢弥
弓削商船高等専門学校
山本 愛奈
弓削商船高等専門学校
井上 香澄
弓削商船高等専門学校
審査委員会特別賞 正木 悠介
岐阜大学
広告機会の創造と認証機能を兼ね備えた
新しい認証方式

平成280310日(木) 12:30開始

会場:霞山(かざん)会館
東京都千代田区霞が関3-2-1 霞が関コモンゲート西館37階 
MAPはこちら >>


12時00分 受付開始
12時30分
|
15時33分
審査会(プレゼンテーション)
15時40分
|
16時40分
日本テクノロジーソリューション株式会社 代表取締役社長 岡田 耕治 特別講演

講師:日本テクノロジーソリューション株式会社 代表取締役社長 岡田 耕治氏
講演タイトル:「ビジネス実践に必要なアントレプレナーシップとは」
講師略歴:
(株)ビジネスコンサルタントで「組織変革」をテーマに経営診断、中長期ビジョンコンサルティングなどを手がける。日本テクノロジーソリューション(株)代表取締役に就任後、自社ブランド製品開発・販売、業態変換を果たす。実践的経験を踏まえ、「テクノロジーマーケティング」「第二創業」「新分野進出」「事業化プロデュース」などをキーワードに、各企業の新規事業開発プロジェクトを推進。2015年に関連会社の(株)aun設立。2005年に大阪市立大学大学院創造都市研究科都市ビジネス専攻アントレプレナーシップ研究分野修士課程修了。

16時55分
|
17時55分
表彰式

タイムスケジュール

12:30~12:40 審査委員会開始 主催・審査委員長 挨拶
順番 発表時間 代表者名 学校名 プラン名
1 12:40~12:50 山中 雄城 山口大学 救急搬送医療における救命率向上のための
新医療体制及びICT活用の提案
2 12:51~13:01 尾崎 勝也 大分県立
芸術文化短期大学
Molded plywood spring clogs TALARIA
(モーデッド プライウッド スプリング クロッグス タラリア)
3 13:02~13:12 原口 智江 東京農業大学 オホーツクメモリー ホタテの貝殻を利用した雑貨の販売と旅人
向け職業体験型ツアー「オホーツクワークトラベル」の提案
4 13:13~13:23 葦苅 晟矢 早稲田大学 昆虫飼料活用による糧循環型システムの確立
5 13:24~13:34 松下 健 名古屋大学大学院 Re:ACT
「大学講義に変化を起こすアプリケーション」
13:34~13:44 休 憩 
6 13:45~13:55 立山 侑佐 大阪大学大学院 遠心分離不要の血清分離アタッチメントTIMTY
7 13:56~14:06 橋本 憲太朗 愛媛大学大学院 四国発!日本初!日本製マタニティボックスの販売
8 14:07~14:17 今福 匡司 熊本大学 質量分析を駆使した革新的な酸化ストレス解析法を
基盤とする受託事業
9 14:18~14:28 伊達 文香 広島大学大学院 発展途上国の女性の服作りから始まるコミュニケーション 
~Based on I 自分の力で作る服と未来~
10 14:29~14:39 逢坂 結実 宮城大学 「白菜の根」を食べて健康100歳になろう
―「白菜の根」食文化形成・発信Project―
14:39~14:49 休 憩 
11 14:50~15:00 瀬尾 敦生 弓削商船
高等専門学校
SmartAIS
-小型船舶の安全な航海を支援するシステム-
12 15:01~15:11 正木 悠介 岐阜大学 広告機会の創造と認証機能を兼ね備えた新しい認証方式
13 15:12~15:22 高橋 庸平 宇都宮大学大学院 イチゴソムリエによる
「Kanjuku-Ichigo」のブランディング事業
14 15:23~15:33 芳本 大樹 立命館大学 ICTを利用した認知症予防教室「まなびや」
15:33~15:40 休 憩
15:40~16:40 特 別 講 演 日本テクノロジーソリューション株式会社
代表取締役社長 岡田 耕治氏
講演タイトル:「ビジネス実践に必要なアントレプレナーシップとは」
16:40~16:55 休 憩 
16:55~17:45 表 彰 式 《霞山の間》
17:45~17:55 集 合 写 真 《霞山の間》
18:00~18:45 懇 親 会 《牡丹の間》※懇親会は関係者のみの参加とさせていただきます。

全国大会の後援・協賛

過去の全国大会

キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)全国大会は今年で12回目を迎えます。 cvgは、学生時代に自分が何を価値と思っているかを対象化し、それに対して社会はどのような評価をするかが可視化される、またとない機会です。そして、地元経済界の皆様が、起業後もあたたかく見守ってくださることは、何よりの励みになります。皆さんも、自分が価値だと思うことを(たとえそれが素朴に思えることであっても)ぜひcvgにぶつけてみてください。きっと何かが還ってくると思います。
cvgOG 大草 芳江さん

全国大会を観覧する

たくさんのご応募ありがとうございました。


PAGE TOP