第12回
東京大会
受付終了
応募締切:10/19(月)

激戦の東京大会から
社会を変えるプランを。

趣旨と目的

東京ブロック グランプリ
21世紀は「知価社会」の到来と言われ、産業界でも「知恵と創造性の発揮」が求められています。大学が有する知的財産を産業に生かすため「大学発ベンチャー」も活発に展開。新鮮な発想、ユニークなアイデア、独創的な技術、情熱あふれる若者の挑戦に期待し、学生によるベンチャービジネスのアイデア・事業プランを競い合う場を設けました。キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)は、新事業ビジネスプランコンテストを通じ、日本の次代を担う若者の人材育成と新産業の創造を目的としています。起業家精神を養い、問題・課題解決型の人材を育成する教育事業プロジェクトとして位置づけています。
今大会審査委員長 今大会審査委員長:各務 茂夫

出でよ原石!

各務 茂夫

Shigeo Kagami
東京大学産学連携本部教授
第12回目を迎える東京大会もまた激戦となるでしょう。
学生の皆さんの「社会をより素晴らしいものに変えたい」というベンチャーマインドとパッションに満ち溢れた大会となるはずです。
提案される事業化提案の中に、「革新性」「独創性」に富んだ、荒削りの部分があったとしてもキラリと光る原石を数多く発見できればと願っています。
キャンパスベンチャーグランプリはまさに若き起業家の登竜門です。いよいよ今年も始まります。

最終審査会結果発表

第12回cvg東京の入賞者は次の通りです。
東京ブロック グランプリ
第12回大会受賞者のみなさん 2015.11.25 霞山会館内

大賞 ビジネス 高橋 庸平
宇都宮大学大学院
イチゴソムリエによる
「Kanjuku-Ichigo」のブランディング事業
阿部 有貴
宇都宮大学大学院
関 隼人
宇都宮大学大学院
関東経済産業局長賞 ビジネス 葦苅 晟矢
早稲田大学
昆虫飼料活用による
食糧循環型システムの確立
優秀賞 テクノロジー 田中 顕
千葉大学
ゲノム価値創造データベースの開発
優秀賞 ビジネス 石川 聡彦
東京大学
Rapid Pass ?まだ並んでるの?
使おうランチの特急券
小林 怜央
慶應義塾大学
細田 航星
慶應義塾大学
坂爪 裕也
早稲田大学
佃 望
同志社大学
りそな銀行賞 ビジネス 上村 成章
東京大学大学院
がん患者のための副作用管理サービス
有村 琢磨
立命館大学
Bomi Kwon
国際基督教大学
中西 均
東京大学
Andy Wu
東京大学
金田 郁実
東京藝術大学
清崎 文香
慶応義塾大学
カネパッケージ起業支援賞 ビジネス 高橋 庸平
宇都宮大学大学院
イチゴソムリエによる
「Kanjuku-Ichigo」のブランディング事業
阿部 有貴
宇都宮大学大学院
関 隼人
宇都宮大学大学院
日刊工業新聞社賞 ビジネス 村上 遥
東京大学大学院
コスプレ衣装レンタル"コスぷりーむ"
串崎 康介
東京大学
古池 香里
東京大学
鈴木 柚里絵
東京大学
奨励賞 ビジネス 堀木 遼
武蔵大学
心をキャラクター化するアプリ「Minder」
奨励賞 テクノロジー 水口 渉
早稲田大学
SOULi project
佐藤 尚輝
早稲田大学
小松 弘樹
早稲田大学
畠山 桃佳
早稲田大学
藤塚 瞳
早稲田大学
奨励賞 ビジネス 伊藤 直樹
早稲田大学
"ワンダフル"な世の中を OneBox
奨励賞 ビジネス 金子 晋也
神奈川大学
新しいプログラミング学習のカタチ
「Code.io」
柴田 花菜
中央大学
齋藤 悠希
東京電機大学
齋藤 舞子
明治大学

第12回cvg東京大会の様子

表彰

1件
大 賞
(賞状と賞金 100万円)
1件
関東経済産業局長賞
(賞状と賞金 25万円)
数件
優秀賞
(賞状と賞金 20万円)
1件
りそな銀行賞
(賞状と賞金 10万円)
1件
カネパッケージ起業支援賞
(賞状と賞金 10万円)
1件
日刊工業新聞社賞
(賞状と賞金 10万円)
数件
奨励賞
(賞状と賞金 5万円)
 

大会スケジュール

書類審査に合格した方には、電話またはメールにて通過のご連絡を差し上げます。
最終審査会当日はプレゼンテーション・ 審査・表彰式・パーティー の流れになります。
パーティーは受賞者・関係者のみのご参加とさせて頂きます。

応募開始

8/1〜10/19

書類審査

10/16〜26

セミファイナル・プレゼン発表

11/4(水)

最終審査会・表彰式

11/25(水)
応募用紙をダウンロードして、マイページより応募してください。 審査会は16人体制で行います。 日刊工業新聞社会議室にて行います。 セミファイナルを通過した約10組が最終審査会に進出します。

東京大会の協賛

実行委員会・審査体制

実行委員長 三村 明夫
東京商工会議所 会頭
副委員長 清成 忠男
日本ベンチャー学会特別顧問 事業構想大学院大学 学長
実行委員 安藤 久佳(経済産業省 関東経済産業局長)
中村 利雄(東京商工会議所 専務理事)
東 和浩(株式会社りそな銀行 代表取締役社長)
審査委員長 各務 茂夫
東京大学 産学連携本部 教授
特別審査委員 大熊 奈津子
経済産業省 関東経済産業局 地域経済部 新規事業課長
審査委員 間部 彰成 (東京商工会議所 理事 中小企業部 部長)
田村 真理子 (日本ベンチャー学会 事務局長)
山元 文明 (りそな総合研究所株式会社 専務取締役)
伊藤 豊 (スローガン株式会社 代表取締役社長)
大庭 裕信 (AGS株式会社 取締役兼執行役員 法人事業本部本部長)
下條 武男 (日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社 名誉会長)
松谷 卓也 (株式会社プロジェクトニッポン 代表取締役)
川原 洋 (日本MITベンチャーフォーラム 理事長・サイバー大学 学長)
西山 直隆 (トーマツベンチャーサポート株式会社 事業開発部 部長)
市川 隆治 (一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター 理事長)
田中 豊 (アートグリーン株式会社 代表取締役社長・一般社団法人東京ニュービジネス協議会 副会長)
伊藤 健吾 (Genuine Startups株式会社 代表取締役)
金坂 良一 (カネパッケージ株式会社 代表取締役社長)
竹本 祐介 (日刊工業新聞社 取締役編集局長)
アドバイザー 本橋 健 (日本MITベンチャーフォーラム 副理事長)
岡田 基幸 (一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター(AREC) 専務理事)
呉 雅俊 (株式会社TNPパートナーズ 代表取締役社長)
緒方 憲太郎 (トーマツベンチャーサポート株式会社)
大平 貴久 (トーマツベンチャーサポート株式会社)
主催 キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)
東京実行委員会
共催 りそな銀行  日刊工業新聞社
後援 経済産業省関東経済産業局
関東商工会議所連合会
一般社団法人東京ニュービジネス協議会
東京産業人クラブ
一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター(VEC)
一般社団法人コラボ産学官
クオンタムリープ株式会社

過去の東京大会

キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)東京大会は今年で12回目を迎えます。 cvgは、学生時代に自分が何を価値と思っているかを対象化し、それに対して社会はどのような評価をするかが可視化される、またとない機会です。そして、地元経済界の皆様が、起業後もあたたかく見守ってくださることは、何よりの励みになります。皆さんも、自分が価値だと思うことを(たとえそれが素朴に思えることであっても)ぜひcvgにぶつけてみてください。きっと何かが還ってくると思います。
cvgOG 大草 芳江さん

東京大会に応募する

応募を締めきりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


PAGE TOP