起業した先輩

2009年度全国大会
経済産業大臣賞

より良く生き、
幸せを生み出す。

早稲田大学卒業
山本圭太さん

受賞プラン

みんなで作る問題集
携帯スタディ王国

なぜ起業したのか?

携帯スタディ王国は私が大学2年時に立ち上げたサービスです。
大学受験生に英語を教える傍らIT技術を使えばより多くの人に教育/学習サービスを提供することができる携帯スタディ王国を開発し運用をしていました。
ユーザが増え、コミュニティ機能付きサイトにフィルタリング規制がされるなかでサービスを継続していきたいとの気持ちが強まり起業しました。

起業後、最も苦労したことは何ですか?

特に苦労と思ったことは今のところはありません。
日々新しい事象に対して挑戦を続けています。
ベンチャー起業経営者の場合は苦労を楽しみに変えていくといった資質が必要な感じがしています。

個人の夢

より良く生き、幸せを生み出す

これからの人へのメッセージ

CVGに応募する人は本気でビジネスに取り組んでみて欲しいと思います。
情報技術の進化で、情報の伝達や技術の進歩がはやく,若者にはアイディアを実現できるチャンスが溢れています。応募される皆さんは、「○○をやりたい」って気持ちがあるはずです。
その気持ちを大事にして是非、そのプランを実現して欲しいと思っています。

10年後、事業をどのようにしたいか

当社のサービス、例えば「携帯スタディ王国」の卒業生が世界や日本で活躍してくれるようになればと思います。今日でWEBサービスで必須と思われるサービスは検索サービスやコミュニケーションツールとしてのe-mailと思います。時代にインパクトを与えるようなサービスを生み出している会社になりたいと思っています。

起業家・経営者に最も必要なこと

起業家というのは世の中に新しい価値を生み出す人、最適化する人だと思います。そして人格者である必要があると思います。
常に自ら進化を続ける意志を持った人が起業家に相応しいと思います。


PAGE TOP